クレジットカードはここ10年で店頭カウンターからネット申し込みで加入する時代に変化しました。

ネット限定申し込みのカード

クレジットカードはここ10年で大きな変化を遂げました。

 

昔はクレジットカードといえば、スーパーやデパート、駅前などのカードカウンターで勧誘を受けて加入する事が一般的でしたが、
最近ではクレジットカードはインターネット申し込みをする事が当たり前の時代になりました。

 

 

インターネット申し込みへ変わった背景

クレジットカードは以前は年会費無料や入会特典さえあれば、どこでも良いという人が多かったです。
10年前はクレジットカード自体を初めて作る人も多く、細かいスペックなど気にせずに、初期費用がかからないなら。と
軽い気持ちで加入する人がほとんどでした。

 

しかし最近になって、クレジットカードをたくさん持っているとローンの審査に通らないという問題が話題になったり、
テレビCMで好条件のクレジットカードの広告が充満した事などを背景に、
クレジットカードはポイント還元率や特典などのスペックを重視して選ぶ時代に変わりました。

 

その結果、人件費や代理店手数料が発生する店頭加入ではなく、
運営コストを削減して利用者に還元するインターネット申し込みが主流へと変わっていきました。

 

 

人気上位のカードは軒並みネット申し込み限定商品

当サイトでも紹介している、楽天カード三井住友VISAカードREXカードなどの人気上位の定番カードは
全てインターネット限定商品か、ネット申し込みを条件に入会金が無料になるなどの特典付きになっています。

 

これから新しくクレジットカードに加入したい人であれば、店頭申し込みができるカードカウンターではなく、
ネット申し込みをする方法でカード選びをして申し込みをする事をオススメします。

 

 

店頭で加入したカードを使っている人は見直しを

30代以上の人であれば、メインで使っているカードを昔店頭加入してそのまま利用しているという人も多いはずです。

 

昔からの流れで店頭加入したカードを使っている人は、現在人気上位のネット申し込み専用のクレジットカードに切り替えると、
同じ金額を使っていても、2~3倍程のポイント還元を受けたり、充実の特典サービスを利用できる可能性があります。

 

クレジットカードは各種支払いで登録してしまうと、切り替えるのが面倒でそのまま使ってしまう人が多いですが、
賢くカードライフを送るなど、人気の好条件のカードに切り替える事がオススメです!