楽天カードは、楽天市場愛用者や、ETCカードを必要としない人にオススメです。

楽天カード

特徴

楽天カード

 

テレビCMでもお馴染みで加入者数が急上昇している、
今一番勢いのあるクレジットカードです。

 

ピーク時では8秒に1人のペースで新規申し込みがあった程、人気が集中していて、
クレジットカードとしては後発ながら、既にトップブランドの地位を確立しています。

 

通常カードで年会費永年無料にも関わらず、カード発行だけで楽天スーパーポイント5,000円分プレゼント。
楽天市場のポイント2倍、月に2回ポイント10倍デーなど、
無料利用できるカードにも関わらず高いポイント還元率が最大の魅力です。

 

元々高いポイント還元率で人気の楽天市場で使える楽天スーパーポイントは需要が多く、
ポイントの使い道も幅広いのが選ばれている要因です。

 

 

注意点

楽天カードは年会費無料なので、ノーリスクで利用できると思っている人もいますが、いくつかのデメリットもあります。

 

楽天カードはネット申し込み限定で、代理店や店頭スタッフに払う中間手数料をかけない事で、
年会費無料で高いポイント還元率を実現しています。

 

これは評価できる内容ですが、申し込み時にはメールアドレスの登録が必要になり、
カード発行すると楽天からの広告メールが大量に届くというクレームが相次いでいます。

 

登録メールはフリーメールなどのサブメールの活用などもオススメです。

ただし利用料確定時の案内メールなど大切なメールも届くので、メールチェックを行えるメールアドレスを利用して、
広告メールは割り切って利用する事が必要です。

 

また、クレジットカードとして定番機能のひとつ、ETCカードを利用するのに年会費525円の手数料がかかります。
ETCの利用が必須の人は年会費完全無料にはなりませんので注意しましょう。

 

 

こんな人にオススメ

入会特典も多いので、初めてクレジットカードを発行する人にオススメです。
デメリットを考慮して、ETCカードが必要ない人の方が楽天カードを利用するメリットが大きいです。

 

また、入会特典や特別還元のポイントは、短い有効期限を設けられている事が多いので、
楽天市場で買い物する事が多いなど、ポイントをすぐに消費できる人にオススメです。